メールマガジン

  1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. バックナンバー
  4. 初笑い

初笑い

【2012年 2月 2日配信】

立春も間近となり、やっと駒沢公園の梅もほころびだしました。

さて、新春から初笑いのレポートです。

あの「がばいばあちゃん」の島田洋七さんと一緒に仕事をしました。
あの漫才ブームの火付け役はB&Bで、島田洋七さんの話術は天才的で
ビートたけしも一目置いているそうです。

島田洋七さんの講演もすぐに沸きかえります。

「自分の母親を初めてハワイに連れて行った時に入国審査で
ひと言“SIGHT SEEING(観光)”と言わせる為に
“斎藤寝具店”と言えばええと教えたら・・・
緊張したかあちゃんが“山田布団店”と答えてしまった(笑)」
*(サイトシーイング・・・斎藤寝具)

「ハワイでクルージングに連れて行ったら、沖で船長が
WHALE(ホエール)!WHALE(ホエール)! とクジラを指さして
教えてくれて。。。それを聞いたかあちゃんは“ワォーン、ワォーン”って
吠え出した(笑) 」*(ほえーる)

渡月橋の神社に連れて行ったら、お社にある「あなたの声を聞かせて下さい(アンケート)」
という箱に向って「あ~、あ~、あ~」(笑)。それを見ていた団体さんの
お年寄り達も並んで「あ~、あ~、あ~」と(大笑)

あともう一人は清水国明さん。
「あのねのね」は最初清水国明さん、原田伸郎さんとなんと鶴瓶で結成
されたのでした。

清水さんもお話していると随所にユーモアが溢れます。

ユーモアがある、面白い人というのはやはり人間力が高いのだと
痛感させられた睦月のお仕事でした。

                                           松尾一也 拝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪ご案内≫
「伊勢神宮開運ツアー!」

やはり日本人であれば幾度となく足をはこびたいのが「お伊勢さん」。
新年度を迎える前に一緒に伊勢詣では如何でしょうか。
「日本人の神髄」の著者 小田全宏先生が同行し、随所で故事来歴を
解説してくれます。

■日時 2012年3月28日(水)、29日(木)
■行程 3/28 13時に名古屋駅集合 バスにて伊勢神宮ゆかりの地を訪問
      伊勢神宮会館にて「日本の神話、神道」についての講義 伊勢神宮会館宿泊

      3/29 伊勢神宮参拝及び、お神楽鑑賞、「おかげ横丁」散策後バスにて名古屋駅へ
      16時名古屋駅解散 ※名古屋駅集合・解散です。
■参加費 55,000円(セミナー代、バス代、1泊2食の宿泊費、お神楽代)
■催行人員 10名様以上

小田全宏氏
http://www.renaissance-eyes.com/request/2007/09/post_47.html

***************************************
 終了いたしました。
 ありがとうございました。


バックナンバー一覧へ戻る

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム